富士駐屯地56周年開設記念行事

7月 11, 2010

いやぁ、ついに見てきましたよ。戦車。74式、90式、10式試作車と、3世代揃い踏み。装甲車、自走榴弾砲等、いやーもう特車で満腹満足です。
さて、こちら90式戦車ですね。いあー、動いているところって初めて見たのですが、音と排気ガス、スゲェね…

ドゥロロロロ…キャラキャラキャラ

っていう、低く響く音とキャタピラキャタキャタ言わせながら、地響き立てながら走り去る戦車って、すげぇ迫力ね。いやぁ、人もかなり多かったですが、そら人も集まるってもんだよね~~。観閲行進のあと、最新鋭の10式試作戦車の走行展示もありましたよ。ん~、なんか流線型でカッコよかったよ。マジで。機動性もすごく高そうなのね。スゴイわぁ。

そして、その後模擬戦だったのですが、

  • 偵察隊による偵察。敵を発見し、支援要請。装甲車が到着し、制圧射撃(空砲)
  • 偵察の結果、敵の兵力が少ないと判定、榴弾砲の支援のもと、戦車による陣地制圧。

という流れで、写真は、榴弾砲による支援攻撃ね。空砲射撃をやってるところなんですが、5台の榴弾砲からの支援攻撃は、いやド迫力。富士山から、伊豆の伊東のあたりまで攻撃可能なんだって。爆炎もすごいんですが、とにかく音がすげぇ。なんていうのか、

ヅドドンドンッッ!!!

って音がぴったりでしょうか。爆音と、音圧による衝撃波を感じるぐらい。風がブワッっとくるんですよ。で、打ったあとに、空砲の紙くず?が、あたり一面に雪のようにフワフワフワフワと…おもいっきりゴミクズかぶりまくってしまった(笑)それと74式戦車による105mm戦車砲の空砲射撃ね。

ダンッダンッダンダンダダンッ

と閃光、大音響、爆煙の大迫力。USJのアトラクションよりも迫力あるよ(当たり前だけど)
いあー、これはほんまスゲェ。初めて見ましたが、これは必見の価値があるね。来年も観に行こう。マジ決定です~~

posted in マイライフ by maruo

Follow comments via the RSS Feed | Leave a comment | Trackback URL

0 Comments to "富士駐屯地56周年開設記念行事"

  1. ブログ » 富士駐屯地開設57周年記念行事 | 徒然日誌 - Nest Of Hawk wrote:

    […] 去年の様子ね。うー、観たかったなぁ… […]

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org
ページ内検索

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

メインメニュー

サブメニュー
自宅鯖計画

Gentoo Linuxな生活

玄箱HGにGentoo格闘記

航空ショーへ行こう

モータースポーツな世界

奥深き写真の世界への誘い

我思う ゆえに我あり



携帯用QRコード